『Fresh Guacamole by PES』は身の回りにあるさまざまな「モノ」を「食材」に見立てて、ワカモレソースを作っていくストップモーションアニメ。2013 年に開催された第 85 回アカデミー賞 (The Oscars) にもノミネートされ、「アカデミー史上最短の映像作品」として話題になった作品です。

あらすじ

包丁を研ぐ男が手にとったのは手榴弾。

何をするのかと見ていると、男は研いだ包丁をなんの迷いもなく手榴弾に叩き入れ、くるっとひねって手榴弾を真っ二つにしてしまいました。

手榴弾の中には緑色の粘土とビリヤードの玉が入っています。まるでアボカドのように…。そう、これは手榴弾の形をした、粘土の果肉とビリヤードの玉を持ったアボカドでした。

次に男が手にとったのは野球ボール。さて一体、これはなんの食べ物でしょう?

『Fresh Guacamole by PES』

Fresh Guacamole by PES | Oscar Nominated Short – YouTube

『Fresh Guacamole by PES』は Adam Pesapane 氏によって制作されたストップモーションアニメ作品です。”PES” という名前で活動している氏の作品は “Stopmotion Cooking” (ストップモーション・クッキング) というひとつのジャンルとして確立しており、YouTube などでキーワード検索すると色々な作品を見ることができます。

身近にあるいろいろな「モノ」が食べ物として表現されるワクワク感と、静かな中で際立つ料理の可愛らしい「音」が心地よいショートフィルム作品です。

ワカモレとは?

ワカモレ (スペイン語: guacamole) とは、メキシコ料理のサルサの 1 種です。名称の由来はナワトル語の AhuacamOlli = Ahuacatl (アボカド) + mOlli (ソース) から。

ワカモレは、アボカド、トマト、タマネギ、ライムの果汁、食塩、コリアンダー、チリセラーノを、「モルカヘテ」という石臼と「テホロテ」という短いすりこ木のような石ですりつぶして作られます。この中でアボカドの配合量が最も多いので、アボカド独特のコクがあり、アボカドの色、つまり緑色のペーストに仕上がります。

配合量の例としては、アボカド 4 個に対し、トマト 2 個、小さ目のタマネギ半分程度、ライム果汁 10 ml 程度、食塩 5 g 程度、コリアンダーなどは適量といったところです。

このワカモレは、トルティーヤ・チップスにつけて食べる非常に一般的なディップのひとつです。また、トルティーヤやタコスの具としても使われます。この他にもワカモレは、肉料理にサラダとして添えられるなど、他の料理への応用もなされています。